うつログ

筋トレと瞑想で人生を変えたい発達障害(ADHD/ASD)の哲学科の大学生、ブログ飯をするために勉強中

うつログ プロフィール

はじめまして、「シン」と申します。

ブログをご訪問いただきありがとうございます。
簡単に自己紹介します。

私は、中学受験を経験し、県内トップの中高一貫の男子校に進学しました。
世間的には割とエリートコースといわれるような状況にあったのかもしれません。

しかし、高校卒業後2年間は引きこもり生活をしていました。

震災ボランティアやフリースクール不登校の子どもたちの遊び相手のボランティアをしながら
自分のことについて永遠と悩み、その疑問を追求するために関西の有名私立大学で哲学を学んでいました。

そして就活では総合商社、大手インフラ、外資コンサル、外資金融機関などを中心に受け
片っ端から全滅していました。その理由は一言でいうと私が発達障害であったからです。

東証1部の初任給ランキングでトップ5に入る会社の最終面接まで進んでは落とされたり
5大総合商社も高難易度の筆記試験は突破しても、ことごとく1次面接で落とされるということがありました。

ですが、今は自分の適性を見極め、精神的にも安定し豊かな暮らしを実現に向けて進んでいます。
発達障害にこそ向いている仕事をすることに決めたのです。

今の私は、もう鬱々と同じことを永遠と悩むことは多分ありません。
自分の好きな時間に好きなことをしています。

好きだという感情すらなかった鬱時代はかつてのことです。
もう人間関係に悩まされることもありません。

ある出来事をきっかけに、発達障害を改善する方法を知り実践したところ
世界が大きく変わって見えてきて、世間体を気にしたエリートコースを外れ
自由で、時代の流れにあった働き方や仕事を実現することにしたのです。